限度額を抑えて安全に使用しているクレジットカード

限度額を抑えて安全に使用しているクレジットカード

クレジットカードを作成する際の懸念として、使い過ぎを心配していました。後払いできる点は手持ちが乏しい時に大変魅力的です。しかし、うっかりして使用し過ぎてしまった場合は、支払いで困る状況が想像できます。注意しながら使用するのは当然ですが、使用し過ぎるリスクはあるため、対策を検討しました。その結果、最も手軽で簡単に使用し過ぎるのを防止できる方法を思いつきました。限度額を10万円に抑えておけば、クレジットカードを使用し過ぎる懸念を解消できます。しばらく10万円の限度額で使用し、クレジットカードの扱いに慣れてきた段階で限度額を増やしていく予定です。最終的には50万円まで限度額を拡大し、便利に使用したいです。

主婦に人気のイオンクレジットカード

主婦に人気のイオンクレジットカード

毎月必ずかかる公共料金、食費、生活用品はクレジットカードを利用することをオススメします。その中でも、イオンカードセレクトが良いでしょう。クレジットカードとイオン銀行のキャッシュカードと電子マネーのWAONの機能が一体になったカードです。お客様感謝デーの20日、 30日はカードを提示もしくは利用すると5%オフになります。日々買う物をクレジットカードで支払うとポイントも貯まります。貯まったポイントはWAONポイントや一部の商品券と交換することが出来ます。公共料金の引き落とし口座に指定するとWAONポイントが貯まります。しかも、年会費が無料です。使う金額が年間100万以上で、いくつかの条件を満たしているとゴールドカードの招待状が送られてきますよ。これも年会費無料です。まずは、イオンセレクトトカードを作ってみると良いでしょう。

ゴールドカードに変えて年会費はかかる分、内容は充実

ゴールドカードに変えて年会費はかかる分、内容は充実

以前からずっとOMCのカードを利用してきました。最初にカードを作った時はごふ標準的なカードでしたが、次第に少し物足りなくなくなってきたので、ゴールドカードを持ちたいと思う様になりました。ゴールドカードの場合は年間費が6000円(本人)家族は1000円で持つ事が出来るので、ゴールドカードにしては年間費や家族会費が安いのでカードはそのままで、ゴールをカードを持つようになりました。ゴールドカードにしたことで専用ダイヤルも設けられていたり、空港ラウジンが無料で使えたり、空港からの宅配便をお徳価格で届けてもらえたり、ゴールドカードならでは特典も多いので、今の私の生活スタイルにはゴールドカードの方が出番が多いと感じています。

仕事の状況でカードを変更する

仕事の状況でカードを変更する

普通の仕事をしているなら、一般的なカードを利用していれば問題はありません。しかし、普通の仕事とは違うことをやっている場合は、クレジットカードを変更した方がいいこともあります。その理由として、業種に合わせたものに変更することで、サービスが良くなったり、使える範囲を広げてくれる可能性もあるからです。特にフリーランスの方は、クレジットカードの利用を考えなければなりません。普通のカードでは、ビジネスに対応することができず、利用できる範囲を狭めてしまいます。利用しやすいものがいくつかあり、しかもフリーランスでもゴールドカードを持つことができるようになっているので、クレジットカードを利用するなら、仕事と一緒に考えることです。

使い勝手のいい楽天カード

使い勝手のいい楽天カード

クレジットカードはイオンカードのみを持っていましたが、友人から楽天カードがお得だと聞いて、こちらにも加入してみました。楽天カードは、100円で1ポイントというポイント還元率の良さがいいです。楽天市場での買い物だと、ポイントが4倍になります。楽天市場でネットショッピングする機会の多い私にとっては、とても貯まりやすくてお得です。街での買い物でも、楽天ポイント加盟店が近所にあるので、ポイントが貯まって嬉しいです。あと、さすがネット会社のカードだけあって、セキュリティ対策も万全なので安心です。お得なサービスが多いのに、年会費無料なのも嬉しいです。楽天カードに加入してみて、使い勝手のいいカードだなと思いました。実際、楽天カードは、顧客満足度調査でここ数年1位を獲得し続けているのだそうです。私も使ってみて、それは納得できます。

使用履歴をダウンロードして家計簿にしています

使用履歴をダウンロードして家計簿にしています

以前はクレジットカードを使用できるお店も限られていたものですが、最近では殆どのお店で使用できるようになったので本当に嬉しい限りです。現金の持ち合わせが無い時や、急な出費の際には本当に重宝をするわけですが、利便性はそれだけではないんですよね。私は使用履歴を一つひとつチェックしていますので、いつ、どこで、何を購入したのかが一目で分かるようになっています。私が利用しているクレジットカードは、ネット上でこの履歴をダウンロードすることが出来ます。それを自分の家計簿に落とし込むだけで、実に簡単に家計簿を付けることが出来るのです。これのお陰で、以前と比較して支出の出所が見える化されたので無駄が減りましたね。これは活用してほしいです。

クレジットカードで手持ち現金で購入出来ないものを買える

クレジットカードで手持ち現金で購入出来ないものを買える

クレジットカード審査に通しておけば、現在の手持ちの現金では足りないものでも購入出来るのは大きな利点です。いくらでも購入出来るわけではなく、契約範疇の利用限度枠の範囲内で利用する事が必要ですが、与信枠がある事で購入出来るのは時間的な利点が大きいと言えます。お金を貯めてから購入するという方法は安全ですが、現金が無いからと貯めるには時間がかかってしまい、クレジットカードではこの時間を購入するという事でもあり、早く手に入れた方が有利なものに適しているものです。勉強に必要なものがあれば、少しでも早く開始出来た方が有利であり、そういう時に現金が無くてもクレジットカード決済を使うと良いですし、結果的に手数料を支払って貴重な時間を捻出可能になります。

クレジットカードの即日発行希望者にオススメはエポスカード

クレジットカードの即日発行希望者にオススメはエポスカード

 住んでいる場所の近くにマルイがあってよく利用しているという人ならば、エポスカードという即日発行可能なクレジットカードがとてもオススメです。エポスカードはWEBから申し込んで審査が完了すると、最短で店頭受取をすることが可能です。WEB申し込みの時間や審査状況によっては即日発効にならない場合もあるかもしれませんが、それでもかなり早い発行であることに変わりはありません。 クレジットカードを所有したい人の中には、いくつか審査を通過できずになかなか作れないという人もいます。そんなクレジットカードに比べれば即日発行可能なクレジットカードはどちらかといえばその審査がそこまで厳しくなく、今までさんざん作れなかった人でもあっさり作れてしまうということが少なくないです。クレジットカードはどこに申し込むかが非常に重要なところで、エポスカードならばあっさり発行してくれることも十分見込めます。 特に収入に不安があるという人にとっては審査の通過しやすいクレジットカードがとてもありがたかく感じられるもので、エポスカードならそれを期待することができます。ですので、クレジットカードの即日発行を希望するのならエポスカードがまずオススメです。

クレジットカードは一枚で十分

クレジットカードは一枚で十分

クレジットカードを作るならば二枚くらいでいいでしょう。一枚をメインに、もう一枚は予備としてです。以前、私は五、六枚のクレジットカードを所有していました。今となってはなぜ、そんなに持っていたのだろうと不思議に思うのですが、当時はどれも使っていたのです。よく行くお店ごとに貯まるポイントが違ったので、その都度変えていたのです。しかし、五、六枚も所有していて、きちんと使えていたのかは、もちろん「NO」です。請求書がバラバラに送られてくるし、どこで何を購入したのかがさっぱり分からなくなるし、何より金銭感覚も狂いました。今はそれに懲りて、クレジットカードは一枚しか持っていません。そして、一枚だけでも何の不都合もないのです。

クレジットカードの良いところ。

クレジットカードの良いところ。

よくクレジットカードって、お金を使い過ぎちゃって後から明細が送られてきてから後悔する…だから使わない!って話を周りの人から聞きます。私も昔はそう思っていたので、現金派だったんです。でも、最近は断然クレジットカード派です!というのも、今は使ったらすぐWEBで明細が見れちゃうんですよね。それに今日まで総額いくら使ったのも一目瞭然なので、逆に使い過ぎることがなくなりました。しかも、毎日ただカードで支払っているだけなのに、それだけでポイントが貯まるので、そのポイントでいつもなら買わないようなプチリッチな食べ物を買って、自分へのご褒美にしています♪自分で明細を見るという手間は必要ですが、たったそれだけでいいのなら、逆に喜んでします!